close up

NewsPicksとのコラボ企画「アカデミア読書会」を開催!!

NewsPicksとのコラボ企画「アカデミア読書会」を開催!!

6月27日(火)大手町にある「グローバルビジネスハブ東京」にて、経済メディア「NewsPicks」主催による「アカデミア読書会」が行われました。

NewsPicksは、記事そのものだけでなく著名人や有識者のコメントもあわせて読むことができる革新的な経済メディア。「リーダーの教養」をコンセプトに有料サービス「NewsPicksアカデミア」を立ち上げ、書籍やイベントなどを通じて、「ビジネス×教養」という切り口から新しい学びと出会いを提供しています。

そのNewsPicksとRead For Actionのコラボレーションによって実現した今回の読書会。
週が始まったばかりの火曜日、しかも仕事帰りの時間帯でありながら、あっという間に埋まる会場。じわじわと熱気に包まれていきます。


司会進行は、酒井美佐シニア・リーディング・ファシリテーター。
NewsPicks佐々木紀彦編集長のご挨拶が終わると、Read For Action神田昌典代表理事による講演が行われました。

講演では、今回の課題図書『多動力』(堀江貴文著)をベースに「多動力とは何か」を、会場の皆さんと共に探っていきました。大ヒットアニメ映画『君の名は』を引き合いに出しながら「多動力の反対語は?」「その言葉に隠されている著者・堀江氏の真意はどこにあるのか?」という問いかけに、参加者の方々の頭がほぐれていきます。
真剣に耳を傾ける方、一字一句逃すまいとメモをとられる方が多く見られました。


後半は、大久保祐子シニア・リーディング・ファシリテーターによる『多動力』読書会。
「自分の人生を何に使い切りたいか」「現状の問題・障害は何か」を、本から探っていきます。
「本から何かを得よう!」「この機会を活用しよう!」という前向きな意欲をお持ちだからか、皆さん積極的に、躊躇せず、目を輝かせながらどんどん気づきを同じテーブルの方々にシェアしていく様子がとても印象的でした。

質疑応答コーナーでは『多動力』編集を担当された幻冬舎の箕輪厚介氏も登壇し、「多動力」というキーワードに着目されたいきさつなど裏話をご披露くださいました。


始めから終わりまで非常に盛り上がり、活気に満ちた今回の「アカデミア読書会」。
NewsPicks佐々木編集長からも「うちのスタッフをリーディング・ファシリテーターにしたい!」とコメントいただくなど、手ごたえを感じていただきました。

今回の読書会に参加された方々が、これからどのように「多動力」を発揮され、そしてどんなことに「自分の人生を使い切る」のか、とても楽しみです!!


Read For Action読書会の全国開催予定は、こちらからご確認ください。
https://www.read4action.com/event/list/?cat=1

Read For Action読書会では、リーディング・ファシリテーターが進行をつとめます。
短時間で本を読みこなし、参加者がそれぞれに気づきを得るための「場づくり・プログラムづくり」を学んだ人たちです。
https://www.read4action.com/facilitator/list/