To be Reading Facilitator

悩んだときは〇〇を2つに分ける

 悩んだときは〇〇を2つに分ける

10月にはいり、すっかり涼しくなりましたね。

そして、読書の秋です。

お気に入りの本を持って
読書会にいらっしゃいませんか?


私たちは、読書会を
ファシリテーターという立場で
進行させていただきます。

読書会には、
さまざまな悩みをもった方が
いらっしゃいます。

その方たちの多くが
読書会が終わると
満面の笑みで
帰られます。

悩んだときには、
私たちファシリテーターは
〇〇を2つに分けることを
基本としているからなのです。


その…〇〇とは???






私たち
読書会のファシリテーターは、
悩んだときに

問題を2つにわけます。

例えば、

『現状』と『理想の未来』

『自分でできること』と『自分にできないこと』

『できたこと』と『できなかったこと』

などなど


これって、
とってもシンプルなのに
以外に、やってない人が多いのです…




リードフォーアクション認定の
リーディング・ファシリテーター
となって

あなたも読書会を開催し
たくさんの人と読書をし
問題を解決してあげちゃう人になりませんか?



多くのリクエストをいただき
リーディング・ファシリテーター養成講座
がオンラインで学べるようになりました。

リーディング・ファシリテーターオンライン養成講座

あなたにとって心地いい環境で
あなたにとって都合のいいときに
学ぶことができます。


リーディング・ファシリテーターオンライン養成講座



まずは、
リードフォーアクションの
読書会ファシリテーターたちが
どんなふううに
問題を2つに分けているか
見に行ってみるのもいいかも♪

リードフォーアクションの読書会は全国で開催中です。