Event

AIに読書会ファシリテーターはできるのか?

AIに読書会ファシリテーターはできるのか?

第 1 回エキスパートカフェが、10 月 28 日、
『「AI 失業」前夜ーこれから 5 年、職場で起きること』
を課題本に開催されました。


「AI 失業」といいうタイトルから

どんな仕事が
これからの未来に残っていくのか
ということが、話題の中心になり…


そして、最後に
こんな質問がでたんです。

「AI に読書会ファシリテーターはできるのか?」

――あなたはどう思いますか?









「AI に読書会ファシリテーターはできるのか?」

という質問に対して
鈴木貴博氏、神田昌典氏からの答えは…

鈴木貴博氏の答えは、

『AI にはできない。』

人に刺さるような質問や場づくりなど、
秘書的な役割は AI にでもできるだろう。
しかし、
読書会がいいものになるかどうかは
ファシリテーター次第。
だから人しかできない。


神田昌典氏からの答えは、

『AI にもできる。』

でも、感情を持ちにくい。
だから記憶に残りにくい読書会になるだろう。


いかがでしょう?


読書会ファシリテーターは
未来に残る仕事の1つかもしれませんね。

リーディング・ファシリテーター・オンライン養成講座

未来に残る働き方を
私たちと一緒に取り組みましょう。