Event

第4回エキスパートカフェ 開催します

第4回エキスパートカフェ 開催します

第4回のエキスパートカフェは、2019年1月25日
ジーンクエストの高橋祥子さんをお迎えしてお届けします。

▼Expert Caffe(エキスパートカフェ)とは?

話題書の著者によるミニ講演会つき読書サロン。
いま話題の書籍を取り上げ、
短時間でそのエッセンスをつかむ読書会を行ったのち、
著者ご本人に登場していただきます。
著者ご本人から、話題書の背景や執筆をされた時のエピソードのお話を伺い、
また読書会から出た質問にリアルタイムで答えていただきます。

▼今回の話題の書とゲストは?
今回のゲストは、ジーンクエストの高橋祥子さん。

課題書『ゲノム解析は「私」の世界をどう変えるのか? 』
    生命科学のテクノロジーによって生まれうる未来

もう、そんなの知らないでは済まされない! 第一線の研究者(東大博士)であり、注目の若手起業家の高橋祥子が語る「生命科学で今何が起きているか?」をひも解く1冊。



▼著者からのメッセージ
もそも本書を書こうと思ったきっかけは、
多くの人がゲノムや遺伝子といった言葉を聞いたことがあり、
興味はあるけれども、実際には何が起こっているのかわからない、
という声が多いことに気づいたからです。

しかし、起こっていることについて、
基本的な概念や原理と、流れさえ理解できれば、
今後起こることを想像するのは、そこまで難しいことではないのです。
少しでも多くの人が、生命科学という分野の変化や流れを理解できるように……。
それならば、私が本という形で具現化しよう、と思いました。

変化について、進化学者ダーウィンの有名な言葉があります。
「生き残る種というのは、最も強いものでもなければ、最も知能の高いものでもない。
変わりゆく環境に最も適応できる種が生き残るのである」
変化する時代に変化に適応する。
それ自体は自明であるように思えます。
しかし、50年や100年では変化しないという前提で生きてきた人は、
新しいテクノロジーの活用を否定することがよくあります。
変化する人と変化したくない人が一定母数いるのは、
生命の生存をかけたA/Bテストだと考えると、
当然発生しうる現象のひとつではあるのかもしれません。
しかし、読者の皆さんには、未来を思い描いたうえで、
起こるべき変化を素直に受け入れて適応する側であってほしいと願います。


▼開催概要

開催日時:2019年 1月 25日(金) 19:00 ~ 21:00

参加方法:
 以下の3つの参加方法が選べます。

 (1) 表参道会場(Action Center of Business and Humanity")にて直接参加する

 (2) オンラインで参加する

 (3) 各地のサテライト会場にて参加する
   リーディングファシリテーターが表参道のメイン会場と中継をつなぎ読書会をガイドします。
   開催会場につきましては、申込欄を確認ください。
   →サテライト会場一覧はこちらから

 いずれのご参加におきましても、後ほど録画で視聴していただくことができます。

持ち物:課題書『ゲノム解析は「私」の世界をどう変えるのか? 』
 ※事前に購入してご持参ください。

ファシリテーター:木村祥子
    

参加費:3,240円 (税込)
 ※サテライト会場につきましては、各会場にて参加費を確認ください


▼参加申し込み

 (1) 表参道会場(Action Center of Business and Humanity")にて直接参加する

 (2) オンラインで参加する

 (3) 各地のサテライト会場にて参加する
   リーディングファシリテーターが表参道のメイン会場と中継をつなぎ読書会をガイドします。
   開催会場につきましては、申込欄を確認ください。
   →サテライト会場一覧はこちらから