Event

第 5 回エキスパートカフェ開催します

第 5 回エキスパートカフェ開催します

成熟企業を再成長させる
シンプルな処方箋
『インパクトカンパニー』
発売を記念して

著者 神田昌典と読む
第 5 回エキスパートカフェを
2019 年 3 月 18 日に開催します。



▼Expert Caffe(エキスパートカフェ)とは?

話題書の著者によるミニ講演会つき読書サロン。
いま話題の書籍を取り上げ、
短時間でそのエッセンスをつかむ読書会を行ったのち、
著者ご本人に登場していただきます。

著者や翻訳者ご本人から、
話題書の背景や執筆をされた時のエピソードのお話を伺い、
また読書会から出た質問にリアルタイムで答えていただきます。


▼今回の話題の書とゲストは?

今回のゲストは、神田昌典氏。



課題書は、『インパクトカンパニー』です


――「序文」より
もっぱら勤むべきは人間普通日用に近き実学なり。
譬えば、いろは四十七文字を習い、
手紙の文言、帳合いの仕方、算盤の稽古、
天秤の取扱い等を心得、
なおまた進んで学ぶべき箇条ははなはだ多し。
「学問のすすめ」(1872年)より
***


福沢諭吉が、この文章を世に出したのは、約150年前―
東京で蒸気機関車が走り、全国で郵便が届けられ、
そして横浜でガス灯が輝き始めた「文明開化」の時代である。

常識を覆すテクノロジーが続々出現し、
過去から培ってきたスキルが通用しなくなり、
自分の未来が見えづらくなった人々に対し、
生活の糧となる実学を学べ、と勇気づけた
『学問のすすめ』は、当時の10人に1人が読む
大ベストセラー書となった。

その文明開化と同様に、私たちは今、
急激な技術進化を経験する時代サイクルの中にいる。
これまで人生は80年と信じていたのに、
いまや人生は100年となり、10年先かと思っていた
人工知能や自動運転サポートは、すでに日常に入りこみ、
SFの世界だった宇宙旅行やゲノム編集技術は、
実用へのカウントダウンが鳴り始めている。






▼開催概要

開催日時:2019年 3月 18 日(月) 19:00 ~ 21:00

参加方法:
 以下の3つの参加方法が選べます。

 (1) 表参道会場(Action Center of Business and Humanity")にて直接参加する

 (2) オンラインで参加する


 (3) 各地のサテライト会場にて参加する
   リーディングファシリテーターが表参道のメイン会場と中継をつなぎ読書会をガイドします。
   →サテライト会場一覧はこちらから

 いずれのご参加におきましても、後ほど録画で視聴していただくことができます。

持ち物:課題書『インパクトカンパニー』
 ※事前に購入してご持参ください。

ファシリテーター:木村祥子

    

参加費:3,240円 (税込)
 ※サテライト会場につきましては、各会場にて参加費を確認ください



▼参加申し込み

 (1) 表参道会場(Action Center of Business and Humanity")にて直接参加する

 (2) オンラインで参加する


 (3) 各地のサテライト会場にて参加する
   リーディングファシリテーターが表参道のメイン会場と中継をつなぎ読書会をガイドします。
   →サテライト会場一覧はこちらから