mail magazine

【Read for Actionコミュニティ通信】本を使って楽しんでいただければOK!

【Read for Actionコミュニティ通信】本を使って楽しんでいただければOK!

□■■━━━━━━━━━━━━ Read For Action ━━

 + Read For Actionコミュニティ通信 +

  2016.3.23      http://www.read4action.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
 読書でつながる。知識が生まれる。社会が変わる。Read for Action

 -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


こんにちは、
リーディング・ファシリテーターの
下良果林(しもらかな)です。

季節の変わり目。
皆さま、体調はいかがでしょうか?

ところで、今回より
さまざまな分野の読書会を多数開催
していたり、またユニークな企画で
話題を集めているファシリテーターに
インタビューを実施しましたので、
数回にわけてご紹介いたします。


トップバッターは、
昨年の読書会開催実績なんと95回!
「クロスセクターリーダーズ・サミット
2015@ブルーノート東京」では
最優秀リーディング・ファシリテーター
を受賞された、酒井美佐さんです。


 * * * * *

― 普段はどんなお仕事を?

酒井さん:

「発信サポート」としてクライアントさんの
発信のお手伝い、エンパシーライティングの
コーチとして講座や勉強会、イベント企画を
しています。

リーディング・ファシリテーターになったのは
2013年12月。2014年1月に読書会デビューしました。


― 認定講座を受けた翌月に読書会開催!
  その行動力には驚きですが、その後の
  開催数や動員数も、すごいですよね。

酒井さん:

2014年は21回、2015年は95回、今年に入っては
今のところ19回。累計参加者は約700人程度です。


― 行政の男女共同参画事業の一環で開催された
  読書会では、ご参加者40人、平均年齢も70歳と
  規模も年齢層も他の読書会とは大きく異なる
ものだと思いますが、ご参加者の反応などは?

酒井さん:

読書会のテーマを当初
「あなたと街の一年後の未来を考える」と
設定していたのですが、フタを開けてみると
皆さんお持ちになった本はかなり自由でして…。

「クロールの息継ぎ法」についての本や、
自作の詩集を持ち込む人もいらしたので、
「本を使って楽しんでいただければOK!」
と、気持ちを切り替えました。

持ち時間も60分と短かったので、
付箋を回すのもやめました。

参加された方の中には「これは読書じゃない」
というご意見もありましたが、読書会の
参加経験のある方がサポートしてくださって、
とにかく明るく進行しよう!と。


― 臨機応変な対応や、気持ちの切り替え方、
  ファシリテーターとして見習いたいです!

酒井さん:

読書会をさまざまな場でおこなうと、
「ちゃんとした会場」「把握できる人数」
「参加いただく方の読書会に対する期待感」
「十分な時間」といった条件が必ずしも
満たされない、というのは当然生じるもの。

公共の場でコラボ企画を実施する場合は、
まず「プレ読書会」を開催してみて、
手ごたえを感じていただいてからじゃないと
なかなか本番の開催にまでたどり着けない、
という場合もあります。

でも、これだけ読書会を開催してみると、
どんな形であれ、読書を楽しんでいただけて
本をネタに年齢を超えて対話ができるんだな、
という実感がわいてくるようになりました。


 * * * * *

酒井さん、ありがとうございます!
インタビューは次回も続きます。
ユニークな読書会の中身や、これから
チャレンジしたいことなど、たっぷり
うかがいましたので、お楽しみに!!


▼酒井美佐さんの読書会開催情報はこちら
http://www.read4action.com/rfainfo.php?fid=111&mid=1848


▼Read For Actionの読書会はこちらから
http://www.read4action.com/index.php


ポータル画面トップの右サイド
「ARCHIVE これまでの読書会一覧」から
月単位で読書会開催実績が見られるように
なりました!
▼ARCHIVE これまでの読書会一覧
http://www.read4action.com/performed_events/


ファシリテーターの検索で困っていませんか。
ファシリテーターは、一覧表示できるように
なっています。
ブラウザの検索機能を使えば、ファシリテーターを
検索できます。
▼ファシリテータのご紹介
http://www.read4action.com/facilitator.php



読書会を開催するリーディングファシリテーターに
なってみませんか?

2015年8月から、よりわかりやすく、
よりあなたの読書会開催をサポートできるよう
内容をリニューアルしてお届けしています。

▼リーディングファシリテーター養成講座
http://www.read4action.com/whats_facilitator.php

▼開催日程およびお申し込みはこちらから
http://www.almacreations.jp/seminar/s_seminars/rf_schedule.html


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

【RFAポータルサイト】
http://www.read4action.com/

【Read For Action オフィシャルブログ】
http://blog.read4action.com/

【Read For Action facebookページ】
https://www.facebook.com/rfainfo


------------------------------
▼Read for Action運営事務局へのお問い合わせ
office@read4action.com までご連絡ください。
------------------------------
▼配信先メールアドレスの変更をご希望の方は
 マイページの「メールアドレス/パスワード変更」へお進みください。
https://www.almacreations.jp/mp/
(マイページへのログインが必要です)
------------------------------
▼マイページに初めてアクセスされる場合は
 「仮パスワードの発行」が必要となります。
https://www.almacreations.jp/sendpassword.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

- Read for Actionコミュニティ通信 -

配信:一般社団法人Read For Action 協会
http://www.read4action.com/

※本メールの著作権は一般社団法人Read For Action 協会に属しますが、
出典明記のうえ、ご自由に転載・転送ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(C) Read For Action All Rights Reserved.