message

「中年の危機」すら仲良しに?!

「中年の危機」すら仲良しに?!

今の仕事、今の生活、今の、、、
ことさら現状に不満があるわけでもなく、だからといって満足しているわけでもなく。

「やりたいことをやれる人生を!」「あなたらしい生き方を!」というSNSや本のタイトルでみかける言葉が気になるものの、なんとなく抵抗してみたくなる。

別にいいじゃん。今のままでも。
何十万もするスーツに身を包みたいわけでもないし、ミシュランの三ツ星フレンチを食べたいわけでもないし。

アウトレットモールでみかけた「あの服欲しいなぁ」と思ったら買って着るし
コンビにいって「これ食べたいなぁ」と思ったら買って食べるし
仕事があってそれなりに生活できてるし。

でも、、、
あと何年こんな仕事するんだろ、、、
楽しみって、なんだろか、、、



30代後半からじわじわと始まり、40代から50代にかけて多いと聞きます。
ふとしたことをきっかけにして、これまでの人生を振り返り、「このままでいいのだろうか」という漠然とした不安に苛まれること。


私はちょうど35歳あたりからでしょうか。
「このままでいいのだろうか、、、」とじわじわ感じ始めたものです。



けれども、どれだけのひとが「やりたいこと」「私らしい」を知っているというのでしょうか?

たとえ、SNSやたまたま目に留まったビジネス書から、「今の働き方に満足していますか?」「今の仕事をこれからも続けていきますか?」などといった問いかけをされたところで、「満足はしていないけれど今さら新しいことなんて思いつかないし」「続けていきたいかどうかはわからないし、続けられるならこのままでいい」そんな思いを持つ方が多いのではないかと思います。


一方で、、、このままずっと、ほんとうに現状が維持できるのか?と冷静になってみたなら、こんな考えも思い浮かぶでしょう。

年齢とともに体力も落ちること。
隠れた病気が見つからないとも限らない。
会社が突然倒産するかもしれない。
定年になれば、仕事の返上を迫られる。



<いま、あなたがくだそうとしている決断は、未来の自分の厳しい評価に耐えられるだろうか?>



もしこのような問いが目の前に現れ、「ん?!」と一瞬でも留まってしまうならば、どうでしょう。
同じ思いを抱える仲間といっしょに、その問いに向かってみませんか?

Read For Actionがお手伝いします。



40代から50代にかけては「中年期の思春期」といわれ、「中年の危機」と捉える風潮があるそうです。

体力的な変化、これまで患うことのなかった病気、子どもの自立、親の介護など、これまで安定したきたさまざまな状況に変化が現れる時期と重なる、というのも一因にあるようです。



自分だけが漠然と不安に襲われるのではなく、意外と多くの人も同じ状況に立っている。
自分に才能や勇気がないからでもありません。
中学生が陥る思春期と同じように、「そういう時期になれば、そういう状況になってしまうもの」なんです。


そして、そんな意識が持てるのも、あるいは、そんなことに気づいて楽観的になれるのも、Read For Actionならではです。



<いま、あなたがくだそうとしている決断は、未来の自分の厳しい評価に耐えられるだろうか?>
これは、「LIFE SHIFT」という本の一節を引用しています。

Read For Actionは読書会ですから、このような本の問いに向き合うことになります。
また、読書会に集まる方とこの問いを共有することで、他の人がどう思っているのか?を知ることになります。


同じような年代の方が集まれば「思うことがリンクしますね」「私も同じようなことを考えていました」と共感のコメントが寄せられ

違う年代の方が集まれば「若い人の考えを知って、自分も気持ちでは負けてられない!と思いました」「先を歩かれている方のお話が聞けると、自分の励みになります!」と、尊重のコメントが寄せられます。



誰かの意見が「正しい」とか「間違っている」など、この読書会ではどうでもいいのです。
大切にすることは、みなさんがそれぞれにもつ考え思い、です。

自分の言葉を伝え、誰かの言葉を聞く。
そこからの相乗効果で、新しい言葉が生まれる

そんな場が、この読書会でもあります。
誰もがみな主役の読書会です。



本の言葉を通して自分と向き合ってみる
自分の言葉を整理して発信してみる
誰かの言葉を聞いて取り入れてみる


ここから「やりたいこと」「私らしい」を発見することもあります。
現に、私はそうでした。




いかがでしょう、このような読書会。

全国各地で活躍する個性豊かなリーディング・ファシリテーターが、自分と向き合える読書会を開催しています。


ぜひあなたの街にある読書会を見つけて、遊びにいってみてください。
そこからきっと、あなたの本音がみつかると、思うのです。

------------------

※Read For Action読書会の全国開催予定をこちらからご確認下さい!
https://www.read4action.com/event/list/?cat=1

※全国各地で個性豊かなファシリテーターが活動しております!
https://www.read4action.com/facilitator/list/


------------------

<直近の開催情報>

【東京】
自己実現のための読書会
12月9日(土) 10:30~12:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5748


【東京】
女性とキャリアについて洋書"Lean In"を読みながら考えるランチ読書会
12月23日(土) 10:00~14:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5639


【長野】
転機を迎えた女(あなた)へ。あなたの輝く未来を表す道しるべ(言葉)、見つけませんか。
1月23日(火) 14:00~16:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5609


【大阪】
「古典は古い本」ではなく現代に生きていることを知る読書会48
1月20日 10:00~12:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5686