message

読書会で仕事になるんですか?

読書会で仕事になるんですか?

リーディング・ファシリテーターという職業があるんですか?
読書会で仕事になるんですか?


これは、最近よく聞かれる質問です。


パラレルキャリアを模索している20代から30代や、あるいは、今の仕事を退職したあとのことを考え始めた50代後半の方が多いでしょうか。


パラレルキャリアとしてなにかをするにも、新しい仕事としてなにかをするにも、<収入になるかどうか?>は、みなさん気になるところかもしれません。



そこで、いったん「仕事」や「職業」についてみなさまと認識合わせをさせてください。
--------
仕事:する事。しなくてはならなない事。特に、職業・業務を指す。
職業:生計を立てるための仕事。生業。なりわい
(広辞苑 第六版より)
--------
ここでは、仕事=職業とし、職業を<それをすることで生計を立てられる事>としておきたいと思います。



そのうえで。

リーディング・ファシリテーターという職業があるんですか?と聞かれれば、私は迷わずに「はい」といいましょう。そして、仕事になるんですか?と聞かれれば、「なります」といいましょう。

リーディング・ファシリテーターとは、本を介して場を作り、それを提供することで収入を得るプロなのですから。



先日、TVの企画で取材を受けました。
5人の女性起業家が座談会で、それぞれの「働き方」を語る企画でした。

そのときの私の職業が「読書会ファシリテーター」

実は、「読書会ファシリテーター」という提示は、当日まで私も知らないことでした。
女性起業家が集まる収録当日に名札を渡される際に、「ご職業、読書会ファシリテーターでいいですよね!」と聞かれて、初めて知ったぐらいです。

つまり、職業を「リーディング・ファシリテーター」として、会に参加することになったのです。



こういうと誤解されそうなのですが、、、
「リーディング・ファシリテーターって職業になるんだ?!」と、私の方が目から鱗だったことを覚えています。


そういうふうに考えてもいいんだよな~、となんともいえない力が抜け、<職業:リーディング・ファシリテーター>を意識できた瞬間だったからです。

これまでの、職業とは、仕事とは、という固定観念がどこかにあり、そこから抜け出せずにいただけだったと知ったのです。



その座談会翌日には、名札に掲げた「読書会ファシリテーター」が今までにない<職業>といことで、観ている方に想像していただきやすいように読書会の様子を撮影に来てくださいました。


私は、リーディング・ファシリテーターとして収入を得ているんだぁ。
私は、読書会で仕事になっているんだぁ。

ここで、あらためて実感しました。



読書会に会費を設定したならば、参加者から参加費という形でお金を得ます。

価値と対価の関係については、飲食業でも本屋さんでもプログラマーでもお医者さんでも、どんな職業であっても原理は同じと捉えたならば、開催する読書会に価値を見出してくださった方がたくさんいれば、読書会で生計も立てられます。


また、リーディング・ファシリテーターとして活動していると、そこからさまざまな副産物が得られます。

読書会を企画するための企画力
読書会を告知するためのライティング力
読書会を宣伝するためのマーケティング力
読書会を管理するための事務対応能力
読書会を進行するためのファシリテーション力
読書会を継続するための愉しみ力
読書会を広めるための交流力

読書会を開催するために、身につかざるを得ないこれらの能力が同時に磨かれれば、もしかすると、ライティング力からライターとしての仕事が広がるかもしれませんし、あるいは、ファシリテーション力から企業研修の仕事に繋がるかもしれません。


現に私も、読書会から派生したこれらの副産物が、読書会と並行する仕事につながりました。



<仕事>や<職業>の垣根がなくなりつつあり、興味があることや、やっていて楽しいこと、得意なことを仕事にしていく人が増えています。

リーディング・ファシリテーターというのも、そんな仕事でもあります。


人が集まる場作りが好きな人
人と話すことが好きな人
人との交流が好きな人
本が好きな人


リーディング・ファシリテーターといっても、「本が好き」は、リーディング・ファシリテーターの必須前提条件ではないと思っています。

人との交流が好き!から読書会という選択肢を選び、読書会をやっていくうちに本が好きになってた!でも構わないのです。私も、そのひとりです。

そして、やっぱり合わないわ~、となれば、別の選択肢を選べばいいのです。

たったひとつのことだけに縛られることなく生きていける世の中になったのですから、柔らかく軽やかに、そして、とことん真摯にできるのも、リーディング・ファシリテーターのいいところです。



ということで!

リーディング・ファシリテーターという職業があるんですか?と聞かれれば、もはや私は迷わずに「はい」といいましょう。

そして、これについても同様です。
読書会で仕事になるんですか?と聞かれれば、私は「なります」といいましょう。



そんなリーディング・ファシリテーターです。
この職業を、あなたの選択肢に加えてみませんか?


リーディング・ファシリテーターとして読書会開催のノウハウを知るための講座が開催されています。
翌日から、リーディング・ファシリテーターとして活動できるだけの情報が詰め込まれています。


読書会から広がる世界を、体験してみてください!!


--------------

<リーディング・ファシリテーター養成講座開催日程>

12月30日(土)  東京都
山本 伸講師
※受付締切:2017年12月21日(木)

1月7日(日)  東京都
酒井 美佐講師
※受付締切:2017年12月25日(月)

1月13日(土)  愛知県
酒井 美佐講師
※受付締切:2018年1月5日(金)

1月20日(土)  東京都
木村 祥子講師
※受付締切:2018年1月15日(月)

3月4日(日)  大阪府
木村 祥子講師
※受付締切:2018年2月26日(月)


お申し込みはこちらから
http://www.almacreations.jp/seminar/s_seminars/rf_schedule.html

「養成講座ってどんなことをするの?」
という方は、こちらの記事もぜひご参照ください。
http://blog.read4action.com/message/20171017/index.php




そして、全国で活躍しているリーディング・ファシリテーターさんたちの読書会情報です。
まずは、読書会を体験してみるのはどうでしょう?

今回は、個性的なファシリテーターの、特にユニークな読書会を集めてみました!
こんな読書会もできるんだ~、を体感してください!!



【北海道】
20代のみんなで一緒に「アソビくるう人生」を考える読書会
12月22日(金) 19:00 - 21:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5671


【東京】
『元刑事は見た…!』読書会 ーテーマ:非言語教育
12月24日(日) 13:00 - 15:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5782


運動オンチ・50歳以上こそ歓迎!ランニング読書会&実践会
1月20日(水) 9:15 - 13:15
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5752


【静岡県】
若さの読書塾
12月23日(土) 10:00 - 12:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5751



【長野県】
虹色の読書会☆自分のかけている色眼鏡をはずして新しい色をつけよう♪
1月15日(月) 10:30 - 12:30
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5662


【大阪府】
【 変わる☆食の新習慣 】ファスティング読書会
1月12日(金) 19:00 - 21:00
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5711



【高知県】
※女性限定※【ミライが動き出す読書会】2018年は稼ぐ女になる!読書会
12月24日(日) 9:30 - 11:30
https://www.read4action.com/event/detail/?id=5796






※その他、Read For Action読書会の全国開催予定をこちらからご確認下さい!
https://www.read4action.com/event/list/?cat=1

※全国各地で個性豊かなファシリテーターが活動しております!
https://www.read4action.com/facilitator/list/