staff dairy

チームが機能するために

チームが機能するために

先日、あるスポーツ雑誌のサッカー日本代表に関する記事で、
「ファシリテーター」という言葉が出てきて、目に留まりました。

その記事にはこのように書かれていました。

「(ファシリテーターは)自分で意見して先導するのではなく、合意形成が主な役割になる。
意見をまとめ、周囲の反応を見ながら1つの方向に導くファシリテート能力は、
リーダーシップにおいて大事な要素だと言っていい。
サッカーの世界でも、この役割をこなせる人がいればチームはうまく回る。」

自分を主張するのではなく、チームが機能するためにどうあるべきだったか
を考えることはチームスポーツには欠かせない要素。
しかも秒単位で状況が変化するスポーツにおいて、
瞬時に状況を判断し、一つの方向に導くファシリテート能力とは
流石、一流のアスリートだと思います。

一流アスリートと同じレベルとまでいかなくても、
「ファシリテーション」は、
草野球や草サッカー、部活動など、
私達が気軽に楽しむスポーツでもとても有効だと思います。
学んでみると新たな光が見え、戦力UPに繋がるかも知れません。

「気づき→共有→実行」
というスタイルで進めるRead for Action読書会は
チームで一つの目標に向かう必要がある人たちにとって
大きな変革をもたらすきっかけとなります。

スポーツや仕事で、チームがうまくまとまらないな、
合意形成はできても実行まで辿り着かないな…と悩んでいる方
是非Read for Action読書会を体験してみてください。
新たなヒントが見つかると思います。

Read for Action読書会開催情報はコチラ
↓↓↓
https://www.read4action.com/event/list/?cat=1

リーディング・ファシリテーター養成講座開催情報はコチラ
↓↓↓
https://www.read4action.com/facilitator/become/